アットベリーの効果的な使い方まとめ

アットベリーは五つの美白成分が配合されている黒ずみ対策商品ですが、正しくあつかわないと効果が実感できなかったりしてしまいます。

そこでここではアットベリーの使い方をまとめました。

これからアットベリーを使う方は参考にしてください。

□最初に必ず、パッチテストをしよう。

アットベリーには5種類の美白成分。6種類の保湿成分。5種類の植物成分。においケア成分が含まれています。

また、お肌にやさしい無添加の商品です。

でも、やはりパッチテストはやることをおすすめします。

簡易なパッチテストとして、アットベリーを腕の内側に百円玉程度の大きさで3ヶ所ぬります。

二日程度おいて、赤みやかゆみがないかどうかを確認しましょう。

あくまでも目安なので、しっかりと確認するのであれば、皮膚科の受診をするのがベストですね。

□クリームをしっかりと塗る

一度に使う量をケチってしまうと、美白の面でも、保湿の面でも効果が期待できないおそれがあります。
   

□二度塗りをする

パッケージにも記載されていますが、二度塗りがおすすめされています。しっかり、たっぷりと使用しましょう。

□より効果を出すためのポイント

・お風呂に入って汚れをしっかりおとす。

清潔なお肌にしておくのは基本ですよね。

・気になる部分に念入りにすりこむ。

気になる箇所は一人一人、当然ちがいますし。ケチらないで、しっかりとすりこみましょう!

・体温を活用して浸透を手助け。

お風呂あがりのタイミングだと、体も温まっていますね。その体温が浸透を手助けしてくれます。

□まとめ

やはり効果を出すためには、適正な量をしっかりと使うだけでなく、タイミングも大切です。
また、一定期間、続けることがも大切なポイントです。

タイトルとURLをコピーしました